国際交流(海外調査募集)International exchange

ごあいさつ

当美術館はシルクロードやアジア諸国の美術の研究を支援するため、研究者(保存関係者を含む)の関係諸国における調査研究を助成する事業を行います。皆様の応募をお待ちしております。

公益財団法人平山郁夫シルクロード美術館
若手研究者の海外調査研究助成事業要項

■1.目的

本助成事業はシルクロードの美術及びアジアの美術の海外での調査研究を助成し、若手研究者や保存修復の専門家の育成を図ることを目的とする。

■2.海外調査研究対象国

海外調査研究対象国は、シルクロード関係諸国及びその他のアジア諸国とする。

■3.専門分野

この要項でいう研究者の専門分野とは美術史、考古学、建築史、保存科学の諸分野をいう。

■4.助成対象者

助成対象者は大学、博物館、美術館、研究所及びその他の団体に所属している研究者もしくは専門家(大学院生を含む)で45才以下の者。また、文化遺産の研究や保存に実績のある大学等の機関、団体が受け入れ機関となることが望ましい。

■5.助成額

助成額は一人100万円を限度とし、助成対象数は1-2名程度とする。

■6.申請・申し込み

助成の応募は推薦状を添えた所定の申請書により行う。

申込書はこちら

■7.審査

助成対象者の審査は当美術館の長を座長とする部内の審査会で行う。

■8.研究報告について

助成対象者は海外調査研究終了後二ヶ月以内に報告書を提出しなければならない。また、当美術館の紀要のための原稿依頼や美術館の主催する講演会、講習会に講師として協力するものとする。

この要項は平成17年6月1日から実施する。

海外調査研究助成 実績一覧
外観

中央高速道路「小淵沢」インターより約10分 JR小海線「甲斐小泉」駅前すぐ JR中央線「小淵沢」駅より車で10分。

・開館時間
10:00~17:00(入館16:30まで)
・休館日
展示替え期間、年末、冬季(1月中旬~3月中旬)。詳しい日程はお問い合わせ下さい。