最新情報News & Topics

2016化石発掘体験 記録写真

発掘体験に多くの方々に参加いただき、ありがとうございました。 作業が遅れておりましたが、集合写真およびプレミア化石発見された方々のアルバムができました。 下記アドレスよりダウンロードお願いします(Facebookでも同様 …

→記事を読む
第7回(平成27年実施)絵手紙コンテスト2015受賞者発表

絵手紙コンテストの開催も今年度で7回目を迎えました。7回目を迎えた昨年度の絵手紙コンテストは、459通のご応募をいただきました。 2016年3月、平山美知子館長をはじめとする審査の末、5名の方の入賞が決まりました。受賞者 …

→記事を読む
休館日変更のお知らせ

今年度より、火曜日の定休日が無しとなりました。 今後の休館日は、下記の通りとなります。 ・展示替え期間(年に1~2回) ・年末(12月下旬の約1週間) ・冬季(1月中旬~3月中旬) ※詳しい日程は、ホームページTOP画面 …

→記事を読む
音声ガイドの導入(日本語のナビゲーターは女優の真野響子様)

2016年3月より、音声ガイドの貸出を行います。 言語は、日本語・英語・中国語の三カ国語をご用意致しました。 日本語のナビゲーターは、女優の真野響子さんです。 貸出可能数は25台。貸出料は500円/1台です。※団体による …

→記事を読む

現在開催中の展覧会・イベントExhibitions Information

最新情報は、facebook / Twitterでもご確認いただけます

平山郁夫絵画 特別企画展 『平山郁夫 道遥か』

2016年6月25日(土)~2017年1月9日(月)【会期中、年末休館(12/25~31)を除き無休!】

平山郁夫

日本画壇に数々の業績をのこした平山郁夫(1930-2009)。出世作の《仏教伝来》以来、仏教東漸の道と日本文化の源流を求めて 40年以上にわたり、シルクロードへの取材を重ね、壮大なロマンに溢れる数多くの作品を描きました。その一方で、 戦乱や盗掘などで失われていく文化財を守るため、多くの人々に呼びかけ、敦煌(とんこう)やアンコールワット、 アフガニスタン、イラク、朝鮮半島などで文化財保護活動の先頭に立ってきました。しかし、シルクロード沿道諸国では、 いまなお激しい紛争が続き、遺跡や文化財に対する破壊行為が行われています。
本企画では、あらためて平山郁夫の足跡と文化遺産保護活動の大切さを振り返り、 自らの半生を絵にした自伝的素描シリーズ《道遙か》、初期の傑作《行七歩》(1962年 平山郁夫美術館所蔵)や 当館秘蔵の若き日のスケッチや習作など約60点により、その画業を回顧します。

【主な出品作品】

  • 《行七歩》 (平山郁夫美術館所蔵 1962年)
  • 《道遙か》シリーズ (当館所蔵 1991年 全28点)
  • 《流水間断無 奥入瀬渓流》 (当館所蔵 1994年)
  • ほか、平山郁夫によるアフガニスタン素描、スケッチ など約60点

【主催】:平山郁夫シルクロード美術館、山梨日日新聞社・山梨放送

これから開催する展覧会・イベントScheduled Exhibitions

おらんうーたん連携企画
ワイン&クラフトフェスタ2016 開催!

9月24日(土)~9月25日(日)【場所:平山郁夫シルクロード美術館屋上 らくだ公園】


フェスタ

今年も平山郁夫シルクロード美術館では、おらんうーたん(地域クラフト作家達)と連携し、“ワイン&クラフトフェスタ” を開催す ることとなりました。葡萄の美味しい時期でもある9月末の週末に、美味しいワインを飲み、八ヶ岳のグルメを堪能し、葡萄に関 連したクラフト作品を楽しみながら過ごす時間をお届けします。
初日にはシニアソムリエの小牧康伸氏によるワイン講座を、二日目 には上条敬神会(穂見諏訪十五所神社/北杜市長坂町)によるお神楽の披露や、地元「まちなかステージ」のメンバーによるミニライ ブを開催しイベントを盛り上げます。美術館で開催している特別企画展「平山郁夫 道遥か」展と共にお楽しみ下さい。

◆イベント名 ワイン&クラフトフェスタ2016
◆開催日 9月24日(土)~9月25日(日)
◆時 間 10:00~16:00

◆シニアソムリエのワイン講座
・9月24日(土) ①11:00~ ②14:00~
・講師:小牧康伸氏
 地元北杜市在住のシニアソムリエによるワイン講座を開催。 国産ワインを試飲し、ワインの歴史や産地、
 ブドウの品種についてお話します。
 講座では先着限定で、山梨のワインが試飲できます!
 ※申込不要、聴講無料(2Fカフェからご入場下さい)。全て自由席

◆お神楽を知る-地元上条敬神会による演舞と紹介
・9月25日(日) 13:00~
・演者:上条敬神会(北杜市長坂町/穂見諏訪十五所神社)
・演目:斎淨清の舞、仁の舞、御幣帛の舞、四人剣の舞、四弓の舞、餅投げの舞
 ※申込不要、聴講無料(ただし入館券が必要です)。全て自由席。

◆まちなかステージ(生ライブ)
・9月25日(日)
 多様種の県内アーティストが出演する『まちなかステージ』が会場を盛り上げます!
 14:30〜はFMフジパーソナリティーのシンガーソングライター伸太郎さんによるスペシャルLIVEもあります!
 お楽しみに!※申込不要、 入場無料 場所:らくだ公園

◆シルクロードワインの飲み比べ体験!
・マケドニア、トルコ、エジプト、ジョージア、インド、中国の6カ国!
 今から1万年ほど前、黒海とカスピ海に挟まれた地域でワインは発祥したと考えられています。 その後、葡萄の栽培方法やワインの醸造方法は世界に伝播し、各地で様々なワインが作られました。 今回のフェスタでは、その中から6カ国のワインを無料でテイスティングしてお楽しみ頂ける企画を用意しました。 特徴あるこの6地域のワインを飲み比べ、文化の違いを感じて下さい。  ※無料(両日無くなり次第終了)

◇参加店・工房
 サドヤ / まるき葡萄酒 / フォレストサイド横森ぶどう園 / 小牧ヴィンヤード・カフェ メルル / 八ヶ岳トマト&ファームリアン / 亜絲花 by NISHITANI / ホーリーマウンテン / 手作りパン工房CUNICO / KHPバードカービングクラブ / 昼のふくろう / カフェ・ド・ペイザン・八ヶ岳 / Chinese Tea Cafe qilin / 七色畑工房 / ツパイ工房 / イーゲルハウス / 我楽舎 / デザイン工房 昴 / 陶房のぎ / 銀のスプーン工房 ほそや / 正木工房 / ガラス工房うず / PLAINS プレインズ / クレイアート ル.ブランシュ / ぼんてんや / 陶房たゆ / 鉄刻屋

2016年度 展覧会関連事業 ギャラリートーク
特別企画展「平山郁夫 道遥か」連続企画

みどころ解説開催!

みどころ

イベント名
展覧会みどころ解説
開催日
9月17日(土)、10月15日(土)、11月19日(土)、12月17日(土)
時間
各回14時~
場所
平山郁夫シルクロード美術館 2Fカフェ「キャラバンサライ」
参加費
無料(申込不要、入館料が別途必要です)
講師
当館学芸員

 現在開催中の特別企画展「平山郁夫 道遙か」では、平山郁夫の若き日の軌跡に焦点をあて、自らの半生を絵にした自伝的素描シリーズ《道遙か》、初期の傑作《行七歩》や習作など約60点の作品を展示しています。
 「展覧会みどころ解説」では、本展のみどころをスライド等を用いながらお話しいたします。当館学芸員ならではの作家や作品にまつわるエピソードを交えながら、分かりやすくご案内いたします。この機会にぜひご参加ください。(なお、館内の状況により、スライドトークからギャラリートークに変更する場合もあります。ご了承下さい。)

過去の展覧会・イベント

外観

中央高速道路「小淵沢」インターより約10分 JR小海線「甲斐小泉」駅前すぐ JR中央線「小淵沢」駅より車で10分。

・開館時間
10:00~17:00(入館16:30まで)
・休館日
展示替え期間、年末、冬季(1月中旬~3月中旬)。詳しい日程はお問い合わせ下さい。