美術館からのお知らせMuseum News & Topics

12/13~12/27)北杜市民特別ご招待

2022_北杜市民特別ご招待のお知らせ

平山郁夫シルクロード美術館は、「品格の高い感動の杜づくり」を提唱する北杜市に協賛し、下記の期間、北杜市民の皆様を無料でご招待します。北杜市民であることがわかるものをお持ちになりご来館下さい。

◆ご招待期間:12月13日(火)~12月27日(火)
◆開館時間:10時~17時(最終入館は16時半)
◆休館日:無し(期間外は、展示替え期間や年末~3月下旬が冬季休館)
◆期間内企画展名:平山郁夫 仏教の来た道-後編

release 2022.11.19

9/17~12/27)企画展「平山郁夫 仏教の来た道-後編-」開催中!

仏教の来た道(後編)HP用画像

日本画家・平山郁夫は、1959(昭和34)年、再興第44回院展に出品した《仏教伝来》(佐久市立近代美術館蔵)が画業の転機となり、この作品をきっかけに仏教への関心を深めました。1968(昭和43)年からは、仏教伝来の道であるシルクロードを辿るようになり、日本文化の源流を求めて数多くの作品を描いてきました。本展は、シリーズ前編に続き、初期の「仏伝シリーズ」の中から《行七歩》《太子出城》をはじめ、幻想的な仏教画として名高い《求法高僧東帰図》、長きにわたるシルクロードの取材をもとに描かれてきた仏教遺跡、特に当館初公開となる《チベットポタラ宮の石段》などを中心に展示し、あわせて関連する作品と共に当館所蔵の仏像コレクションも紹介します。

 

◆展覧会名:平山郁夫 仏教の来た道-後編-

◆会期:2022年9月17日(土)-12月27日(火) ※会期中無休

 

release 2022.11.18

12/28~翌3/24)冬季休館のお知らせ

下記の期間、平山郁夫シルクロード美術館は冬季休館となります。

2022年12月28日(水)~2023年3月24日(金)

release 2022.11.17

Wi-Fi整備と解説のQR化について

IMG_3538

このたび当館では、館内全域にWi-Fiを整備し、解説のQR化(多言語化)を実施しました。館内各所に設置しており、お持ちのスマートフォンにて閲覧できますので、ぜひご利用ください。

 

*全ての作品の解説はありません。エリアごとの説明となります。
*展示替えごとに解説パネルも入れ替えます。

release

~11/30)今季カフェ営業終了

2022年のカフェ「キャラバンサライ」の営業は、11月30日(水)が最終日となります。

来年は2023年のGW前より営業を再開します。

どうぞよろしくお願いいたします。

release 2022.11.15

追悼 平山郁夫特別展示 「平山郁夫 最期の風景」

展示室5にて継続展示中!

平山郁夫

現代日本画壇を代表する画家であり、財団法人平山郁夫シルクロード美術館理事長であった平山郁夫は、平成21年12月2日、永眠いたしました。享年79歳でした。
当美術館では故人を偲び、最期の生命の波動を伝える一室を継続して設けます。平山郁夫は病室とアトリエを往復する生活の中で、死の直前まで懸命に制作に取り組んでおりました。
次回の春の院展の準備として病室で描いた窓越しのスケッチ、 アトリエに残された下図、日常の画材などを展示し、平山郁夫の最期の時間と風景を皆様にお伝えしたいと思います。

これまでのお知らせ

外観

中央高速道路「小淵沢」インターより約10分 JR小海線「甲斐小泉」駅前すぐ JR中央線「小淵沢」駅より車で10分。

・開館時間
10:00~17:00(入館16:30まで)
・休館日
展示替え期間、年末、冬季(1月中旬~3月中旬)。詳しい日程はお問い合わせ下さい。