これから開催する展覧会とイベントExhibitions & Events

最新情報は、facebook / Twitterでもご確認いただけます

  • 現在開催中の展覧会・イベント
  • これから開催する展覧会・イベント
  • 過去の展覧会・イベント

3/23~)2024年春夏「開館20周年記念展」を開催!

event_banner05

上記画像をクリックすると、チラシ(PDF)がダウンロードできます。

平山郁夫シルクロード美術館は2024 年に開館20 周年を迎えます。当館ではこれを記念して「平山郁夫 ―仏教伝来と旅の軌跡」と題し、平山郁夫の画業の起点となった《仏教伝来》(1959 年)やその翌年に発表した《天山南路 夜》などの初期作、釈迦の生涯を描いた「仏伝シリーズ」、シルクロード各地を題材とした作品、制作に関連した資料を展示します。
佐久市立近代美術館、平山郁夫美術館の特別協力のもと、若き日の平山郁夫の創作を振り返りながら、多彩な平山郁夫の絵画世界をご紹介いたします。

 

●展覧会名:開館20周年記念 山梨放送開局70周年記念 「平山郁夫 ―仏教伝来と旅の軌跡」展
●会期:2024年3月23日 (土)~9月9日(月) ※5月9日から一部展示替え
●会場:平山郁夫シルクロード美術館(1階:第2・3・5 展示室、2階:第6展示室)

●開場時間:10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)※会期中無休
●入館料:一般1,200円、高大生800円、小中学生無料
●主催:公益財団法人平山郁夫シルクロード美術館、山梨日日新聞社・山梨放送
●特別協力:佐久市立近代美術館、平山郁夫美術館、株式会社早野組
●後援:山梨県、山梨県教育委員会、北杜市、北杜市教育委員会、朝日新聞甲府総局、読売新聞甲府総局、信濃毎日新聞社、八ヶ岳ジャーナル、テレビ山梨、エフエム富士、エフエム八ヶ岳

release 2024.02.19

12/13~27)北杜市民特別ご招待のお知らせ (2023年度)

2023_北杜市民特別ご招待のお知らせ

平山郁夫シルクロード美術館は、「品格の高い感動の杜づくり」を提唱する北杜市に協賛し、下記の期間、北杜市民の皆様を無料でご招待します。北杜市民であることがわかるものをお持ちになりご来館下さい。

◆ご招待期間:2023年 12月13日(水)~12月27日(水)

◆開館時間:10時~17時(最終入館は16時半)

◆休館日:ご招待期間内は無休(期間外は、展示替え期間や年末~3月下旬が冬季休館)

◆期間内企画展名:平山郁夫 遺跡を描く-中近東から地中海へ

release 2023.12.03

9/9~12/27)秋冬特別企画展「平山郁夫 遺跡を描く」開催中!

2023_isekiwoegaku

秋冬 特別企画展「平山郁夫 遺跡を描く-中近東から地中海へ」 -ギリシャ・ローマ美術コレクションと共に

日本画家、平山郁夫(1930~2009)は、シルクロードの画家、仏教伝来の画家として広く知られていますが、イタリアやギリシャ、トルコなど地中海周辺地域にも、たびたび訪れ、古代の遺跡や風景の絵などを数多く残しています。本展は、この秋、山梨県立美術館で開催される「テルマエ展 お風呂でつながる古代ローマと日本」の関連企画として、ギリシャ、ローマに関連する美術品と、平山郁夫が描く古代地中海の遺跡をテーマとした作品をご紹介いたします。当館のある北杜市にもなじみの深い「温泉」や「ワイン」など、共通する文化も多い古代地中海世界の豊かな魅力を是非、お楽しみください。

 

◆会期:2023年9月9日(土)~12月27日(水) ※会期中無休

◆主催:公益財団法人平山郁夫シルクロード美術館

◆後援:山梨県、山梨県教育委員会、北杜市、北杜市教育委員会、朝日新聞甲府総局、山梨日日新聞社・山梨放送、読売新聞甲府総局、信濃毎日新聞社、八ヶ岳ジャーナル、テレビ山梨、エフエム富士、エフエム八ヶ岳

 

《令和5年度文化庁文化観光拠点施設を中核とした地域における文化観光推進事業》

 

release 2023.12.02

11/18)学芸員による見どころ解説(ギャラリートーク)の開催!

IMG_6560

2023秋冬特別企画展「平山郁夫 遺跡を描く-中近東から地中海へ」に合わせ、下記日程のとおり学芸員による見どころ解説(ギャラリートーク)を開催します。

参加費は無料(但し入館券が必要)です。展示室2入口にお集まりください。皆様のご来館をお待ちしております。

◆11月18日(土)14時~

release 2023.10.19

9/30~10/15)「神山奈緒子~山を歩く 街を歩く~」展開催!

2023螻慕、コ霑ス蜉繧、繝ゥ繧ケ繝・繧・≧縺。繧・き繝ャ繝ウ繧ソ繧吶・謗。逕ィ繧、繝ゥ繧ケ繝

神山奈緒子さんが、趣味の山歩きを通してたくさんの自然に触れる中で感じとった、愛らしいモチーフやかわいい動物たち、街歩きを通して出会ったふと心に残る風景など、どこかへ歩き出すことで感じた、心を豊かにしてくれるものを主にペンで描いた作品を展示します。
ワイン&クラフトフェスタ2023初日が、展覧会の初日です。ぜひお祭りと共にお楽しみください。

 

◇展覧会名:「神山奈緒子~山を歩く 街を歩く~」展
◇会期:2023年9月30日(土)~10月15日(日) ※会期中無休
◇開館時間:10時~17時(最終入館は16時半まで)
◇会場:平山郁夫シルクロード美術館 2Fカフェ「キャラバンサライ」
◇入場料:無料(ただし、美術館を見学の際は入館券が必要です)
◇主催:公益財団法人 平山郁夫シルクロード美術館

 

《令和5年度 文化庁 文化観光拠点施設を中核とした地域における文化観光推進事業》

release 2023.09.30

追悼 平山郁夫特別展示 「平山郁夫 最期の風景」

展示室5にて継続展示中!

平山郁夫

現代日本画壇を代表する画家であり、財団法人平山郁夫シルクロード美術館理事長であった平山郁夫は、平成21年12月2日、永眠いたしました。享年79歳でした。
当美術館では故人を偲び、最期の生命の波動を伝える一室を継続して設けます。平山郁夫は病室とアトリエを往復する生活の中で、死の直前まで懸命に制作に取り組んでおりました。
次回の春の院展の準備として病室で描いた窓越しのスケッチ、 アトリエに残された下図、日常の画材などを展示し、平山郁夫の最期の時間と風景を皆様にお伝えしたいと思います。

外観

中央高速道路「小淵沢」インターより約10分 JR小海線「甲斐小泉」駅前すぐ JR中央線「小淵沢」駅より車で10分。

・開館時間
10:00~17:00(入館16:30まで)
・休館日
展示替え期間、年末、冬季(1月中旬~3月中旬)。詳しい日程はお問い合わせ下さい。