最新情報News & Topics

臨時休館中_平山郁夫 ふるさと広島を描く展(2020年春展)

2020_furusato_hiroshima

新型コロナウイルス感染症の感染予防および拡散防止のため、下記の期間、臨時休館いたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

■臨時休館
2020年4月4日(土)~ 当面の間

今後の予定については、状況をふまえて判断の上、公式ウェブサイトやフェイスブック、ツイッター等で随時お知らせいたしますので、最新の情報をご確認くださいますようお願いいたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

 

平山郁夫は、1968年から日本文化の源流を求め、仏教伝来の道でもあるシルクロードを旅し、平和を祈りながら描き続けた、戦後日本画壇を代表する画家です。その原点は、生まれ故郷である広島県生口島(現・尾道市瀬戸田町)にあり、この島の瀬戸内海と緑豊かな自然が画家としての感性を育くみました。

本年は、平山郁夫の生誕90年にあたり、これを記念して、画家の原点でもある故郷の生口島や宮島などの風景や、人々の生活を描いた初期の作品、そして瀬戸内しまなみ海道などを描いた「広島」に関する作品をご紹介します。

 

・会期:2020年3月21日(土)~6月23日(火) ※会期が変更となりました。また会期中は無休です

・主催:公益財団法人 平山郁夫シルクロード美術館

・会場:平山郁夫シルクロード美術館

release 2020.04.03

ニュース一覧

外観

中央高速道路「小淵沢」インターより約10分 JR小海線「甲斐小泉」駅前すぐ JR中央線「小淵沢」駅より車で10分。

・開館時間
10:00~17:00(入館16:30まで)
・休館日
展示替え期間、年末、冬季(1月中旬~3月中旬)。詳しい日程はお問い合わせ下さい。