美術館からのお知らせMuseum News & Topics

化石発掘体験2021開催!

kaseki

《上記画像をクリックすると、チラシをダウンロードできます》

2016年より大好評をいただいている化石発掘体験をさらにスケールアップして実施します。早稲田大学が2012年より発掘調査を行っている岩手県久慈市より約9千万年前(中生代白亜紀)の地層を美術館に運んで化石を探してもらいます。昨年の化石発掘体験では恐竜(竜脚類)やワニ、サメの歯、カメの甲羅、それにコプロライト(糞の化石)など240点を超える「プレミア化石」が見つかりました。中には新種になりそうな動物もありました。今年はどんな化石が皆さんを待っているでしょうか?今から楽しみです!!

■開催日:7/10(土)、11(日)、17(土)、18(日)、24(土)~28(水)、7/30(金)~8/3(火)  ※雨天決行

■時間:①10時30分~、②13時~、③15時~

■定員:各回30名(土・日は40名)

■内容:各回約1時間15分、はじめ10分はレクチャー

■持ち物:軍手、日よけのための帽子、飲み物、マスク

■講師:平山廉(早稲田大学教授)、渡部真人(早稲田大学)、鵜野光(早稲田大学)、笹口新(東京学芸大学大学院)、町田悠輔(愛媛大学大学院) ※講師は体験日により異なります

■場所:平山郁夫シルクロード美術館 屋上らくだ公園

■体験料:一般:1,200円(美術館の入館券込)、中学生以下:600円 中学生以下美術館入館無料

■申込期間:6月10日(木)~7月2日(金) 午前10時より

■申込み方法:化石発掘体験2021「専用サイト」(6/10HPのTOP画面上に公開)よりご応募下さい。

■主催:公益財団法人 平山郁夫シルクロード美術館、協力:早稲田大学国際教養学部平山廉研究室、久慈琥珀博物館、後援:山梨県教育委員会、北杜市教育委員会、山梨日日新聞社・山梨放送

 

※新型コロナウィルス感染症対策の為、各イベントの参加人数を例年より削減して開催します。また、予定を変更する場合がございます。各種キャンセル料は発生いたしませんが、ご予約・ご来館前には当館ウェブサイトをご確認いただきますようお願いいたします。

 

release 2021.05.08

2021年春展_3/6~)平山郁夫 祈りのかたち 開催中!

20201202春_祈りのかたち_チラシ(表)1220-001

平山郁夫は、一九六八年から日本文化の源流を求め、仏教伝来の道でもあるシルクロードを旅し、平和を祈りながら描き続けた、戦後を代表する日本画家であります。長きにわたる画業の中で、シルクロードの取材は一五〇回を超えるほどであり、これら旅の中で平山は各国のさまざまな遺跡や人々の営みなどを描いてきました。
本展では、平山郁夫がシルクロードの旅の中で見聞した「宗教」や「信仰」をテーマに、それらの中で生み出された所産、特にモスクや神社仏閣をはじめ、仏像などを描いた作品を中心に展示します。あわせて本年は平山郁夫の「十三回忌」にあたることから、平山郁夫の生家が帰依した浄土宗に関わる大作《法然偏依善導》(知恩院蔵)をご紹介いたします。

※新型コロナウイルス対策感染症対策等により、展示期間の変更が生じる場合もあります。

 

◆展覧会名:平山郁夫 祈りのかたち

◆会期:2021年3月6日(土)~6月22日(火) ※会期中無休

◆主催:公益財団法人 平山郁夫シルクロード美術館

◆会場:平山郁夫シルクロード美術館

release 2021.05.04

2FCafe営業_延期のお知らせ

4月26日(月)から営業再開を予定していました2Fカフェ「キャラバンサライ」の営業は、新型コロナウィルスの感染が拡大している状況を鑑み、延期とすることといたしました。新しい日程が決まり次第、改めてご案内申し上げます。
お客様にはご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

release 2021.04.23

4/16~12/27)「おうちde絵手紙」を開催!

0416_絵手紙コンテスト募集要項2021-001

※募集要項は、上記画像をクリックしてください。

第13回絵手紙コンテスト

『絵』に『ことば』を書き添えてご応募ください!

平山郁夫シルクロード美術館では、日本画並びにシルクロード文化の普及を目的に様々な活動を行っています。その一環として、「絵」と「ことば」による作品を広く募集し、優秀な作品を表彰する「平山郁夫シルクロード美術館絵手紙コンテスト」を実施してきました。

第13回を迎える今年は①「ふるさとを描く」②「オリンピックを描こう」③「仏像」④「美術館内での発見」の4テーマで作品を募集します。皆様の応募を心よりお待ちしております。

◆募集期間:2021年4月16日(金)~12月27日(月)まで(当日必着)

◆部門:●幼児部門 ●小学生部門 ●中・高校生部門 ●大人部門

◆テーマ

①ふるさとを描く
2021年6月からの美術館の展覧会のテーマは「ふるさとを描く」。平山先生の描いたふるさとを参考にして、あなたの「ふるさと」を描いてみましょう。
②オリンピックを描こう
平山先生の「仏教伝来」という作品は1964年の東京オリンピックで、聖火がシルクロードを伝って日本に来る事がきっかけとなり生まれた作品です。今年はオリンピックイヤー。あなたの見たオリンピックを描いてみましょう。
③仏像
美術館に中には沢山の仏像があります。お気に入りの一つを絵に描いて教えてください。どんなところが気に入ったのか言葉で教えてね!また、仏像があるのは美術館の中だけではありません。あなたの出会った仏像を絵に描いて教えてください。
④美術館内での発見
美術館内で見つけた、あなたのお気に入りを「ことば」と共に描いてください。

応募方法
宛名面のあいている部分に「住所」・「名前」・「ふりがな」・「電話番号」・「部門」、学生の場合は学校名を記入してください。
○作品規定:63円切手にて郵送可能なもの
○提出方法:美術館に直接提出、もしくは郵送してください。
○宛先:408-0031 山梨県北杜市長坂町小荒間2000-6 平山郁夫シルクロード美術館行

●賞
大賞(館長賞)   ・・・・総部門 1点  表彰状および記念品
優秀賞(美術館賞)・・・ ・各部門 1点 計4点 表彰状および記念品
※審査結果は選考が終わり次第、受賞者本人または学校宛(授業で参加の場合)に通知します。

●表彰式
2022年度中に開催する企画展の初日に式典を行い表彰式を行います(日時未定)。
但し、表彰式における会場までの旅費は各自の負担になりますので、あらかじめご了承下さい。

●その他
・応募作品の返却はいたしません。
・応募作品の2次使用権は当館に帰属します。

Infomation

新型コロナウィルス感染症対策の為、美術館内における「絵手紙コーナー」を一時的に休止しております。絵はがき(西島和紙)をご希望の方は受付までお声がけください(無料)。

(参加例)

・お家で描いて、郵送で提出。

・ご自分の鉛筆等で館内にて描く。

・団体(学校等)による参加。

release 2021.04.16

新型コロナウィルス感染症対策に関するお願い(2021/3/6~)

2020距離の確保_足跡

 

当館では、新型コロナウイルスの感染・拡散を防止し、皆さまに安心してご鑑賞いただくために、以下のルールを定めております。ご来館前に必ずご一読いただき、ご協力いただきますようお願いいたします。

また、新型コロナ感染症拡大により、展示・イベント等が変更・中止になる可能性もございます。ご来館前にHPをご確認いただきか、お電話にてお問合せください。

①入場制限
発熱、咳等の風邪症状があるお客様は、ご来館前に医療機関にご相談くださいますようお願いいたします。また、混み合う場合には入場制限を実施いたします。

②マスクの着用
お客様におかれましても、マスク着用にてご入館をお願いいたします。

③アルコール消毒
美術館入口にアルコール消毒を設置しておりますので、ご利用ください。

④お客様間の距離の確保
人と人との間隔はできるだけ2m以上空けてください。また、館内の椅子を一部除いております。

⑤トイレのご利用
トイレ内のジェットタオルを停止させていただきます。各自、ハンカチ・タオルをご用意くださいますようお願いいたします。また飛沫防止の為に、利用可能なトイレ数を減らしております。トイレ使用後は、手洗いや手指消毒をお願いいたします。

⑥その他、各種サービスの停止
音声ガイド、CD試聴、民族衣装コーナー、収蔵品閲覧システム(タッチパネル)、絵手紙コーナー、図書コーナー等を停止しています。

 

《 Cafeご利用時のお願い / 注意喚起 》 ※2Fカフェの営業は、4月下旬~12月上旬まで
・マスクの装着 ・・・飲食時以外のマスクの着用をお願いいたします。
・手洗い・手指消毒 ・・・定期的な手洗い、手指消毒をお願いいたします。
・咳エチケット ・・・咳エチケットをお願いいたします。
・ご利用時間の目安 ・・・2時間程度を目安に滞在時間の短縮にご協力ください。
・その他 ・・・お酌や回し飲み、大声での会話はお避けください(ビデオの音量を低減しております)。

 

《美術館(従業員)の取組み》
・マスクの装着・・・館内スタッフはマスクを着用しております。
・手洗い・うがい・消毒の実施・・・出勤時及び退勤時、及び勤務中定期的に実施します。
・換気の徹底・・・出入り口付近や2Fカフェ等を中心に、換気を徹底します。また、展示室内の換気につきましては、フィルタを通して外気を取り入れ、空気が入れ替わる空調システムにより、常時行われております。
・館内の消毒の実施・・・美術館内を定期的に消毒(ドアノブや椅子、手すり等)を実施します。
・ビニールシートの設置・・・飛沫防止の為、受付及びSHOPレジにはビニールシートを設置させていただきます。
・検温・体調確認の実施・・・Cafeスタッフは日々の業務開始前に検温及び体調確認を実施します。

 

release 2021.03.02

追悼 平山郁夫特別展示 「平山郁夫 最期の風景」

展示室5にて継続展示中!

平山郁夫

現代日本画壇を代表する画家であり、財団法人平山郁夫シルクロード美術館理事長であった平山郁夫は、平成21年12月2日、永眠いたしました。享年79歳でした。
当美術館では故人を偲び、最期の生命の波動を伝える一室を継続して設けます。平山郁夫は病室とアトリエを往復する生活の中で、死の直前まで懸命に制作に取り組んでおりました。
次回の春の院展の準備として病室で描いた窓越しのスケッチ、 アトリエに残された下図、日常の画材などを展示し、平山郁夫の最期の時間と風景を皆様にお伝えしたいと思います。

これまでのお知らせ

外観

中央高速道路「小淵沢」インターより約10分 JR小海線「甲斐小泉」駅前すぐ JR中央線「小淵沢」駅より車で10分。

・開館時間
10:00~17:00(入館16:30まで)
・休館日
展示替え期間、年末、冬季(1月中旬~3月中旬)。詳しい日程はお問い合わせ下さい。